読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なつみかんの日記

~慶應義塾大学通信教育課程67期~ どうしても叶えたいライフワークがあるので、通信制の大学で英米文学を学ぼうと一念発起。

2013年、夏スクを振り返って1

夏季スクーリング2013

http://instagram.com/p/dTMM15OM75/
Instagram

 

日吉での夏季スクーリングが終了しましたね。

参加されていたみなさま、お疲れ様でした。

三田も参加されているかた、暑いですが頑張ってください!

 

日吉で、あをによしさんに↑のお菓子いただきました!

たしか京都のでしたよね、ありがとうございます。

 

今、入学を検討されている方たち、

これから入学される方たち、

もう既に慶應でお勉強をされている方たちの

今度、少しでも参考になれれば、と思いますので

超主観ですが、夏スクを終えてのまとめを書きたいと思います。

 

私が今回スクーリングに参加して思ったことは

まず一番に

 

授業の後、出勤すると地獄である

 

ってことですね。。。。。

暑い中、移動も多くなるので体力めっちゃ消耗しますし

まず、ご飯を食べる時間がありません!

 

あと、学食の食事ですが

私は普段、低糖質食に切り替えているので

炭水化物や糖質は極力食べないようにしているのです。

ですが、

やはり学食は炭水化物祭ですね。

 

でもこれは予想範囲内だったので

私はお弁当を持っていったり

(手作り弁当食べてたらめっちゃ驚かれる事多々)

ビュッフェにしておかずだけチョイスしたりしていました。

 

ただ、ビュッフェは好きなものを好きな量チョイス出来て便利なのですが

おかず全般味付けが濃いめなので

午後めちゃくちゃのどが渇きます!

 

教室の冷房具合ですが、

私は夏でも長袖やら七分袖やら着てたりするので

ぜーんぜん快適でしたが

女性の方で寒そうにしてらっしゃる半袖の方とかみかけました。

 

あと、来年はぜひ持参しようと思っているのが

ボイスレコーダー!!!

 

周りの方で結構持ってきてる方が多かったのですが

あれ、超正解だと思う。

帰りの電車とかでもう一回授業を聞いたりすれば

私のおバカな頭にももう少し

定着させられたのではないかと。。。。。

 

ちょっと長くなってしまったので続きます。